スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

臨時休業のお知らせ

ども!渡仲です。(^^ゞ
いつも御愛顧賜り、誠に有難うございます!

m(_ _)m

臨時休業のお知らせを致します。

3月8日(木)
3月18日(日)の両日、出張の為、休業いたします。

他、3月の定休日は下記の通りです。

11日(日)12日(月)
25日(日)26日(月)

以上、ご迷惑をお掛け致しますが、ご理解の程、お願い申し上げます。

m(_ _)m

スポンサーサイト

『Strawberry Martini』

ども!渡仲です。(^^ゞ
いつも御愛顧賜り誠に有難うございます。

m(_ _)m 

★Pickup!Cocktail★

今回、取り上げるカクテルは・・

『Strawberry Martini』(ストロベリー マティーニ)です。

ストロベリーマティーニs

アルコール度数・・30%
口当たり・・中辛口

◎Recipe
ジン 45ml
イチゴ 3~4個
レモンジュース 1dash

カクテルの王様と云われるマティーニ。その逸話もレシピも数え切れぬほど。
今回、紹介するのは、フルーツマティーニと呼ばれる新しいスタイルのマティーニです。
スタンダードなマティーニは、ジンとベルモットを合わせる辛口なカクテルで、アルコールも強めなので、お酒に弱い方は、受け入れにくいカクテルです。※個人的には、好きなカクテルですが・・
(>_<)
そこで考えられたのが、フルーツマティーニというスタイル。
ジンにフレッシュフルーツを加え、フルーツの味をダイナミックに味わうマティーニです。使用するフルーツよってバリエーションも様々・・季節の味を楽しめます。
(^ー^)
今年は寒さ厳しいせいか、青果のお値段が高価ですね・・
(>_<)
イチゴも例外ではないのですが、ようやく安価になりつつあります。
これから旬のフルーツです。
ぜひ、お試しくださいませ☆
御来店を心からお待ち致しております。

(≧▽≦)ゞ

『Princess Mary』

ども!渡仲です。いつもご愛顧いただき誠にありがとうございます。

m(_ _)m 

★Pickup!Cocktail★

今回、取り上げるカクテルは・・

『Princess Mary』(プリンセス メアリー)です。

プリンセスメアリーs

アルコール度数・・25%
口当たり・・甘口

◎Recipe
ドライジン 30ml
カカオリキュール 15ml
生クリーム 15ml

『Princess Mary』(プリンセス メアリー)とは、イギリス王ジョージ5世の王女メアリー(プリンセス・ロイヤルおよびヘアウッド伯爵夫人メアリー王女(Princess Mary, Princess Royal and Countess of Harewood))を指す。
このカクテルは、1922年2月28日に行われた王女メアリーの結婚式のために、ロンドンの「シローズ・クラブ」のバーテンダー、ハリー・マッケルホーンが考案したと言われる。
そして、2月14日は、セントバレンタインズデー( St. Valentine's day)です。元来、2月14日は、家庭と結婚の神でもあり、すべての神の女王である、女神ユノの祝日でありました。現在、主にチョコレートなどを、恋人や親しい人に贈ったりするなど、男女の愛の誓いの日として定着しておりますが、それは、269年にローマ皇帝の迫害下で殉教した聖ウァレンティヌス(テルニのバレンタイン)に由来するそうです。
この2つの出来事にちなみ、カカオリキュールを使うカクテル、『Princess Mary』をお奨めいたします!

※上掲の写真は、チョコレートリキュールを使用した物ですが、本来はカカオリキュールを使用します。
ぜひ一度お試しください☆


(^ー^)

『Sano Grog』(サノ・グロッグ)

ども☆渡仲です。いつも御愛顧賜り誠に有難うございます!

m(_ _)m

★Pickup!Cocktail★

今回、取り上げるカクテルは・・

『Sano Grog』(サノ・グロッグ)です。

サノ・グロッグs②

アルコール度数・・9~10%
口当たり・・中甘口

◎Recipe
ウイスキー 1tbs(テーブルスプーン)
キュラソー 1tbs
ジャマイカラム 1tbs
パウダーシュガー 1tsp(ティースプーン)
お湯 適量

このカクテルは、わが師で、東京、浅草の老舗バー『バーリー浅草』のチーフバーテンダーだった、故 佐野繁雄のオリジナルカクテル。
1977年初版のアメリカのカクテルブック『complete world bartender guide』に掲載されたカクテルです。
どういういきさつで、掲載にいたったのかは不明ですが、凄いことであることは間違いありません。

サノ・グロッグs①

クラシカルな味わいではありますが、どこかホッとするカクテルです。
まだまだ寒い日が続いております。寒い夜にいかがでしょうか?
御来店を心からお待ち致しております。

(^ー^)
プロフィール

Tonaka スタッフ

Author:Tonaka スタッフ
静岡市両替町の会員制バーTonakaのスタッフです。
珍しいお酒の紹介や当店からのお知らせを更新していきます!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。